world selection soeur
soeurについて ショッピング ご注文について お問合せ 買取サービス 委託販売メールマガジン 姉&妹の部屋
soeurについて
about soeur
はじめまして。
「soeur」とは、フランス語で姉妹という意味です。
その名前の通り、「soeur」姉こと宮澤優子と「soeur」妹こと宮澤秀子が、念願のこのお店「world selection soeur」をオープンさせました。

私たち姉妹は、小さい時からおしゃれが大好きでした。
でも、そんなにお金はかけられません。探しました。いつも。
見つけましたよ。これは「宝探し」のようだ!と気付きました。

「宝探し」で見つけた「宝物」を、自分たちだけではなく、たくさんの人に知ってもらいたい。
そして、「宝物」を手にとって喜んでもらえたら、なんて素敵なんだろうという気持ちから、このショップをオープンさせました。

「world selection soeur」は、箱ものの店舗を持っていません。
「soeur」姉こと宮澤優子が、自宅兼オフィスで愛猫の「さんぺい」とともに、ほぼすべての業務を行っております。

オーストラリア、ゴールドコーストに住む「soeur」妹こと宮澤秀子が、日夜「宝探し」に励んでいます。
「宝探し」には、姉も時々参加しています。

お買い上げ下さったお客様が、私たちの見つけた「宝物」を喜んでいただくことが、私たちの幸せですので、お買い上げ商品は購入日からすぐ身に着けてくださいね。

大人のエレガンス ジョージ・ジェンセン
欧米では、30代以上の大人にスポットがよく当てられますが、日本ではつねに10代後半から20代の女性を中心に、流行が広がっています。
日本でも“大人のエレガンス”として、30代より上の女性にもっとスポットが当たるべきだと思います。

10代後半からおしゃれの楽しみを知っている女性にとっては、物の良さを理解し、自分のおしゃれスタイルを確立し、伝統的な高級ブランドが本当に似合うようになるのは、30代以降の大人の女性になった時ではないでしょうか。

そんな大人のエレガントな女性に愛されているブランドのひとつが『ジョージ・ジェンセン』です。

『ジョージ・ジェンセン』は、1904年に初めて工房が創設された100年前から現代に至るまで、同じデザインのジュエリーが数多くあります。
最近では、スカンジナビアンモダンと呼ばれているデザインが主流となっていますが、アールヌーボーのクラッシックデザインは、世界中にコレクターをもつほど長年にわたり、流行なく愛されています。

職人の技術と変わらない上品で繊細なデザイン、飽きることなく使っていただける、これが人気の秘密でしょうか。また、『ジョージ・ジェンセン』のジュエリーは、デザイナーの名前が各作品にでており、他のジュエリーブランドとは違う芸術性があります。

このような魅力的で素敵な『ジョージ・ジェンセン』のジュエリーは母娘と共有でご使用にもなれますし、またヨーロッパのアンティークジュエリーのように何代にもわたり大切に受け継ぐことができるでしょう。クラッシックデザインを中心に、できるだけ価格をおさえてご提供しております。
エレガントで上品な『ジョージ・ジェンセン』のジュエリーをおつけいただき、ますます大人のおしゃれセンスを磨き、楽しんでいただけますと幸いです。

mail
copyright(c)2003 world selection soeur all rights reserved.